ホーム > 転職成功マニュアル > 求人を読むコツ

求人を読むコツ
求人ページからは仕事の内容や企業の方針、アピールポイントなどさまざまな情報を知ることができます。
求人を読む際にチェックしておきたいところをまとめておきましたので、是非ご覧下さい。

 

1.条件アイコン
求人の特徴や福利厚生などが一目でわかるようにアイコン一覧になっています。
2.企業PR
企業全体のPR文や特徴などが書かれています。
3.注目のポイント
福利厚生や教育制度などのアピールポイントが記載されています。
4.動画メッセージ
募集企業によっては動画を掲載しています。 写真よりもさらに職場の雰囲気を掴みやすいコンテンツなので必見です。
5.募集情報
募集職種や仕事内容や、シフトや給与などの重要な情報なのでしっかりチェックする事をオススメします。
6.募集職種
まずは自分が応募対象なのかどうか確認してみましょう。 また、常勤と非常勤どちらを募集しているか一目でわかるアイコンを設置しています。
7.仕事内容
担当する業務や配属についての情報が記載されています。
8.シフト
勤務時間についての項目です。 職種によって勤務時間が異なる場合がありますので、確認しておきましょう。
9.給与例(常勤)
常勤者の給与例が記載されています。 詳しく書いてあれば年齢の目安、諸手当の内訳と照らし合わせながら、大体の給与予測をすることができます。
10.給与例(非常勤)
パート募集をしている企業に関してはこちらに時給や日給のデータが記載されています。
11.待遇・福利厚生
昇給賞与などの基本的な情報から、保育室や寮の有無等を確認することができます。
12.休日・休暇
週休や年間休日の日数などについて記載されています。 企業が独自に定める特別休暇などについて記載がある場合もあります。
13.教育制度
どのような教育制度があるのか確認することができます。 キャリアアップを目指す方はこちらの項目は必見です。
14.基本情報
所在地や職員数など企業の基本的な情報が掲載されています。 「地図を見る」ボタンを押すと小さな窓で地図が開いて便利です。
15.応募情報
応募方法や応募後の選考・採用の流れなどの記載があります。
 
会員ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

転職サポート

このページのトップへ

 
カテゴリ別