ホーム > 転職成功マニュアル > 退職願の書き方

退職願の書き方

 

1.用紙と筆記具
白地の縦書きの便せんに、黒のサインペンか万年筆で記入しましょう。
2.表台
1行目の中央あたりに「退職願」と書きましょう。
3.書き出し
表題から1行空けて次の行の一番下に「私事」と書きましょう。
4.退職の理由
「一身上の都合」とだけ書きましょう。
5.退職
予め上司と相談して決めた日を書きましょう。
6.年月日
日付についてはこれを「提出する日」を書きましょう。
7.署名・押印
所属部署と名前を書き、その下に押印しましょう。
8.宛名
宛名は最高責任者とし、敬称は「殿」をつけます。 自分の名前より宛名が上に位置するように書きましょう。

 

9.封筒
縦長で白無地の封筒を用意し、表の中央に「退職願」裏には所属部署と名前を記入しましょう。
 
会員ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

転職サポート

このページのトップへ

 
カテゴリ別