直接応募で自由な転職活動を コメディカルドットコム

金沢若草園(常勤)の支援員求人

就業応援制度 常勤 10,000円 支給

神奈川県横浜市金沢区

更新日:2021年04月27日

マッチングチャート

ログインしてあなたの希望条件・スキルを登録すると、
この求人とあなたの相性がチャートで表示されます。

1分でカンタン登録!
あなたと相性バッチリの求人を見つけましょう!

【土日休み&年間休日126日】正社員の半数が20~30代のエネルギッシュな職場!残業少な目・福利厚生充実の済生会グループの障害者支援施設です◎

  • 金沢若草園(常勤)の支援員求人メイン写真1

求人情報

求人職種

支援員常勤

募集雇用形態

  • 日勤常勤

仕事内容

知的障害者の支援施設での生活支援や作業支援

【主な業務】
作業場や生活の場(グループホーム)での支援
基本的に自立されている方への見守りが中心になります
ご利用人数:58名/日

【応募要件】
大学及び短大又は専門学校卒以上
※新卒者も歓迎いたします。

シフト

平日 08:30~17:15
※土日休み!残業は月平均10時間以下になります。
※毎月第一土曜日は職員会議の為出勤となります。
(出勤分は平日に振替にて休みを取得)
※年2~3回、行事での土曜日出勤があります。

給料例 (常勤)

参考モデル
月給210,376円~225,763円
諸手当内訳
例は「大卒・初任給~経験5年の方」の給与モデルで、時間外手当、地域手当等を含みます。(専門学校卒の場合:182,637円)

▼別途手当支給
・扶養手当
・住宅手当
・資格手当(社会福祉士、介護福祉士、精神保健福祉士、保育士、社会福祉主事任用資格、児童指導員任用資格等)
・管理職手当、役付手当
※医療、介護、福祉施設での勤務に限らず、勤続年数やご経験に応じて給与は加算いたします。

待遇・福利厚生

昇給:年1回
賞与:年2回【前年度実績:約4.0ヶ月】
処遇改善加算一時金:年2回(12、3月)【前年度実績:約2.5ヶ月】
各種社会保険完備
交通費支給
退職金制度あり

【済生会グループ保険】
済生会のスケールメリットを生かした保険プランで、個人保険に比べて割安な保険料で生命保険、医療保険などの保険サービスを利用できます。済生会職員とその配偶者およびお子さんが加入できます。
【医療共済制度】
毎月一定の掛け金を支払うことで、神奈川県済生会で運営する病院で支払った医療費等の給付を受けることができる制度で、病院で健康保険に加入している方とその扶養家族が利用できます。退職した後も一定期間利用することができます。

休日・休暇

週休2日【年間休日:126日】
土日 / 年末年始 / 夏季休暇 / ゴールデンウィーク / 有給休暇など
※祝日はシフトによる振替休日あり

教育制度

未経験者大歓迎!
施設内研修はもちろん、済生会のグループ研修や他施設への自主研修、
社会福祉協議会主催の外部研修などにも参加して頂けます。
当園は済生会若草病院と同一敷地内にある障害者支援施設です。知的障害をお持ちの利用者さんを迎えて、作業を中心に余暇活動などの日中支援を行っています。
利用者さんはみなさん働くのが大好きで、主にはグループ病院の医師・看護師のユニフォームのクリーニングを行っています。給料や工賃で何を買おうかと想像を膨らませながら、前向きに作業に取り組まれていますよ♪

支援スタッフの仕事は決して難しくはありません。大切なことは利用者さんと「対等に接する」こと。「自分からサポートしなくちゃ!」と意気込みすぎず、どういう環境設定ならうまく出来るかを考えて、そっとリードしてあげてください。未経験者も大歓迎です!
基本的に皆さん自立されているので「介助」ではなく「寄り添った支援」を行って頂ければ、きっと大きなやりがいを見つけて頂けると思います◎

仕事もプライベートも全力で取り組める好環境♪

【プライベートもしっかり確保!】
お仕事は基本平日のみ!年間休日は充実の126日です☆

【研修充実】
施設内研修はもちろん、済生会グループの研修や他施設への自主研修、社会福祉協議会主催の外部研修などにも参加して頂けます。現場以外にも学びの場が豊富にあります!

【済生会グループだからこそ福利厚生充実】
済生会グループ保険や医療共済制度を利用可能!
インフルエンザの予防注射なども補助があるのが嬉しいですね♪

【若手応援宣言企業の認定を受けています】
当園は若いスタッフが多く離職率の低い企業に送られるハローワーク認定「若手応援宣言企業」を受けています。実際に常勤スタッフの半数は20代!
そもそもチームで分担して1つの仕事を行う協力が必須の仕事ですが、先輩・上司との距離も近く、チームワークは抜群です!

金沢若草園(常勤)の支援員求人サブ写真1

金沢若草園のご紹介

金沢若草園は1965年、神奈川県で最初の知的障害者のための授産施設として、県立民営の形でスタート。その後2011年に県から移譲を受け、済生会の施設として再スタートしました。
知的に障害のある方々が社会的自立をはかるための福祉サービス事業所で、就労を目指して働いたり、仕事をしていく上でどんなことが大切なのかを学んだりしています。支援員は知的障害のある利用者さん約60名に対して個別支援計画を作り、クリーニングや箱折り、ボールペン組み立て作業や清掃などの作業支援を行なったり、日常生活の支援に取り組んだりしています。

【同一敷地内に病院があるので、万が一の時も安心】
ケガをした時も済生会若草病院がすぐ横にあるので安心!持病をお持ちの方の定期通院も行っていますが、すぐ行けるので大変助かっています。

金沢若草園(常勤)の支援員求人サブ写真2

全国規模で展開している「済生会グループ」

済生会は全国規模の社会福祉法人として、秋篠宮殿下を総裁に戴き、東京に本部、全国41都道府県に支部が設置されています。全国では公的医療機関である病院をはじめ、介護老人保健施設、高齢者・児童福祉施設、訪問看護ステーションなど300を超える施設を運営し、地域における医療と福祉の拠点として活躍しています。

金沢若草園(常勤)の支援員求人サブ写真3

ストリートビュー

基本情報

事業所名

社会福祉法人 恩賜財団 済生会 金沢若草園

施設形態

障害福祉事業所

所在地

〒236-0023
神奈川県 横浜市金沢区 平潟町12-2

最寄駅

京急本線 金沢八景駅 徒歩 15分

交通アクセス

・各線「金沢八景駅」より徒歩15分
・金沢シーサイドライン「野島公園駅」より徒歩6分

設立

1965年4月

職員数

事業所全体:42名
(法人全体:59,000名)

関連施設

▼同一エリア内施設
・済生会若草病院
・特別養護老人ホーム若草ホーム
・わかくさ保育園
・済生会わかくさ訪問看護ステーション

社会福祉法人恩賜財団 済生会は、全国40都道府県で病院をはじめ、介護老人保健施設、高齢者・児童福祉施設、訪問看護ステーションなど370を超える施設を運営しています。

備考

「金沢若草園」の事業内容
■日中支援サービス事業
・生活介護事業:利用定員10名
・就労移行支援事業:利用定員6名
・就労継続支援【A型】事業:利用定員10名
・就労継続支援【B型】事業:利用定員34名
■共同生活援助事業
・利用定員:12名(男性・1ホーム6名)
■短期入所事業
・利用定員6名(1日あたり)

応募・お問い合わせ先

選考の流れ

【問合せについて】
下記フォームから24時間受け付けております。

【採用の流れ】
1.下記の応募フォームから必要事項をご入力ください。

2.キャリアシート選考
マイページよりキャリアシートの作成と送信をお願い致します。
記載いただいた内容で一次選考を実施いたします。
選考通過者には後日面接のご案内をさせていただきます。

3.面接
履歴書(写真付き)持参
※資格免許をお持ちの方はコピーを持参ください。

4.採用決定
面接結果は1週間以内に通知いたします。
入職手続きについて別途ご連絡いたします。
※選考の状況により結果のご連絡にお時間をいただく場合がございます。

担当者

採用担当

備考

下記の「直接応募する」ボタンのページよりお問い合わせいただくと、
応募内容が採用担当に届きます。

PAGE TOP