「基本給」と「月給」って何が違うの? / 転職準備

直接応募で自由な転職活動を コメディカルドットコム

掲載求人数33068

  1. キープ
転職準備 169view

「基本給」と「月給」って何が違うの?

  • 投稿日
  • 更新日

求人を見ていると「基本給」という表記と「月給」という表記を目にされますよね。では実際にこの2つは何が違うのでしょうか。今回は「月給」と「基本給」の違いを紹介させていただきます!

基本給と月給の違い

基本給とは時間外手当(残業手当)や各種手当と歩合給を含まない基本的な賃金のことを指します。それに対して月給とは基本給に役職手当や毎月固定で支給される手当を足した月単位で支払われる賃金のことを言います。したがって、固定残業代を支払っている事業所以外は残業時間は含まれません。
私たちが運営しているコメディカルドットコムにおいても基本的には同じ内容で給与モデルの記載を行っていますが、住宅手当や扶養手当に関しては該当しない方もいらっしゃいますので月給モデルには入れず別途支給手当として記載するケースがほとんどです。ただし、夜勤がある業種に関しては平均的な回数でもある夜勤4回分の手当を含めて月給モデルとさせていただくことが多くなっています

下記で実際にモデルケースを使って説明したいと思います。
とある月の正看護師Aさんの総支給額:380,000円
基本給:240,000円
資格手当:20,000円
調整手当:5,000円
夜勤手当:60,000円(1回15,000円で4回実施)

通勤手当:15,000円
住宅手当:20,000円

時間外手当:20,000円

文字通り、基本給は黄緑色部分になります。そして青色部分が月給に含まれる手当となりますので、このケースの場合、Aさんの月給は360,000円となります。そこに残業手当20,000円が加わって総支給額(赤色部分)となっています。また、総支給額から社会保険料などを引いたものを一般的に「手取り」と言います。

いかがでしたか。給与が上がると思っていたのに、実際に働いてみたら下がった!なんてことにならないよう、このあたりはしっかりと抑えておいてください。

PAGE TOP