直接応募で自由な転職活動を コメディカルドットコム

医療法人社団 清靖会 PFC HOSPITAL(常勤)の臨床工学技士求人

就業応援制度 常勤 25,000円 支給

宮城県大崎市

更新日:2022年08月31日

マッチングチャート

ログインしてあなたの希望条件・スキルを登録すると、
この求人とあなたの相性がチャートで表示されます。

1分でカンタン登録!
あなたと相性バッチリの求人を見つけましょう!

新卒・未経験者も歓迎!保守点検業務を中心に、人工透析業務に従事していただきます。宮城県北地域、大崎市内の精神科病院です。平成24年に新たに透析室を開設。

  • 医療法人社団 清靖会 PFC HOSPITAL(常勤)の臨床工学技士求人メイン写真1

求人情報

求人職種

臨床工学技士常勤

関連求人

この企業・事業所のすべての求人

募集雇用形態

  • 日勤常勤

仕事内容

院内において臨床工学技士として医療機器の操作、保守点検業務に従事します。
医師の指示の基づき、人工呼吸器、血液透析装置等生命維持管理装置の操作と保守点検を担当して頂きます。

【応募要件】
経験不問
※経験者の方は、能力などを考慮し優遇します。

【施設概要】
人工透析室(人工透析装置24台)
内科・神経内科・泌尿器科・心療内科・精神科(133床)

シフト

08:30~17:30
※時間外勤務は月平均2時間程度

給料例 (常勤)

参考モデル
月給235,000~300,000円
基本給180,000~245,000円 + 諸手当55,000円
諸手当内訳
資格手当:25,000円
調整手当:30,000円
※経験に応じて加算査定

【別途支給手当】
通勤手当:上限20,000円/月

待遇・福利厚生

賞与:年2回(7月・12月)(業績による)
昇給:年1回
各種社会保険完備
マイカー通勤可能(駐車場代無料)
通勤手当あり(上限20,000円/月)
制服貸与
退職金共済
退職金制度あり(勤続年数3年以上)
定年制:60歳
再雇用制度あり(満70歳迄)

休日・休暇

月8~9休制(年間休日108日)
夏季休暇(2日)
年末年始休暇(2日)
介護休暇
産前産後休暇
育児休暇
年次有給休暇

教育制度

OJT
院内研修

備考

・試用期間 6ヶ月(同条件)
宮城県大崎市、古川駅から車で5分ほどのところにある医療法人社団 清靖会 PFC HOSPITALで「臨床工学技士」を募集中!
当院は、内科・神経内科・泌尿器科・心療内科・精神科の診療を行っている133床の精神科病院です。人工透析を必要とする精神疾患や認知症の患者様増に伴い、平成24年6月に最新の機能を有する透析装置を導入。令和元年9月 第二透析室を新たに整備いたしました。

新卒・未経験・ブランクのある方も歓迎いたします。
ご興味のある方、お気軽にご連絡下さい!お待ちしております♪

ストリートビュー

基本情報

事業所名

医療法人社団 清靖会 PFC HOSPITAL

施設形態

精神科病院

所在地

〒989-6142
宮城県 大崎市 古川中島町1-8

交通アクセス

東北新幹線『古川駅』から車で5分

設立

1968年月

職員数

78人

診療科目

内科 心療内科 精神科 神経内科 泌尿器科

病床数

精神病床:133床

外来患者数

42人/日

設備等

人工透析:24床

看護基準

精神 15:1

関連施設

山形クリニック
東根クリニック
新庄クリニック

応募・お問い合わせ先

選考の流れ

【応募・質問・問合せについて】
下記フォームから24時間受け付けております。

【採用の流れ】
1.下記の応募フォームから必要事項をご入力ください。
(※PR・質問は人事担当が直接確認いたします。)

2.担当者から連絡があります。
(※連絡のない場合、直接担当者へご連絡ください。)

3.面接
履歴書(写真付き)持参
※資格免許をお持ちの方はコピーを持参ください。
※事前に履歴書を送付していただく場合がございますが、応募後にご案内いたします。

4.採用決定
面接結果は1週間以内に通知いたします。
入職手続きについて別途ご連絡いたします。

担当者

人事担当 鈴木

備考

下記の「直接応募する」ボタンのページよりお問い合わせいただくと、
応募内容が採用担当に届きます。

この求人は医療法人社団 清靖会 PFC HOSPITALが直接掲載をしている公式求人です。応募後は採用担当者と直接やり取りができる「メッセージ機能」や書類選考のための「キャリアシート機能」によりスムーズに選考を進めることができます。
掲載期限は2022年10月30日になりますので、残りの募集枠の確認、事業所の雰囲気、仕事内容などご興味がある場合はフォームよりお早めにご応募ください。

臨床工学技士の転職にオススメの記事

PAGE TOP