直接応募で自由な転職活動を コメディカルドットコム

三田国際ビルクリニック(パート)の臨床検査技師求人

就業応援制度 パート 12,500円 支給

東京都港区

更新日:2022年11月05日

マッチングチャート

ログインしてあなたの希望条件・スキルを登録すると、
この求人とあなたの相性がチャートで表示されます。

1分でカンタン登録!
あなたと相性バッチリの求人を見つけましょう!

臨床検査技師の午前パート募集!シフトは08:30~12:30◎採血・生理検査をお願いします◎エコーが未経験の方も歓迎♪

  • 三田国際ビルクリニック(パート)の臨床検査技師求人メイン写真1

求人情報

求人職種

臨床検査技師パート

関連求人

この企業・事業所のすべての求人

募集雇用形態

  • 半日パート

仕事内容

健診・内科クリニックでの臨床検査技師業務

【業務内容】
採血
生理機能検査
(呼吸機能検査、心電図検査、ABI検査など)
超音波検査
(腹部、乳腺、甲状腺、頸動脈など)

【備考】
採血、生理検査のみ(超音波検査なし)の方も募集いたします。

シフト

平日
08:30~12:30
土曜
08:30~12:30

給料例 (パート)

時給:2,000円~2,500円
三田国際ビルクリニックは港区を代表する人間ドック・健診、内科のクリニックです。

慶應義塾大学の各科専門医が15名以上在籍し、クリニックでありながらも総合病院のような質の高い医療を提供しています。
この度、受診者様が増加しており、臨床検査技師を募集をいたします。
シフトは08:30~12:30の午前のみで、業務は採血と生理検査をお願いします。
エコーが未経験の方にはエコー以外の生理検査を担当して頂けます◎

ご興味持たれた方【応募フォーム】よりご応募お待ちしております♪

残業なし、ワークライフバランスを実現します!

三田国際ビルクリニックでは働き方改革により、定時内に仕事を完遂させる組織作りを進めています!

社会保険、育休・産休、確定拠出年金制度も完備!

三田国際ビルクリニックでは優秀なスタッフに長くご勤務いただけるよう、顧問社会保険労務士事務所の指導のもと、各種社会保険を完備しております。育休・産休制度、確定拠出年金制度も整っています!

資格取得支援制度があり、キャリアアップが可能です!

三田国際ビルクリニックでは、クリニックでありながらも総合病院のような質の高い医療を提供しています。健診、外来を併設しており、予防から治療までの一貫した医療に携わることが可能です。また、各種資格の取得支援制度もあり、キャリアアップが可能です!

ストリートビュー

基本情報

事業所名

三田国際ビルクリニック

施設形態

クリニック

所在地

〒108-0073
東京都 港区 三田1-4-28三田国際ビル3F

最寄駅

都営大江戸線 赤羽橋駅 徒歩 3分

設立

1975年月

応募・お問い合わせ先

選考の流れ

【問合せについて】
下記フォームから24時間受け付けております。

【採用の流れ】
1.下記の応募フォームから必要事項をご入力ください。

2.キャリアシート選考
マイページよりキャリアシートの作成と送信をお願い致します。
記載いただいた内容で一次選考を実施いたします。
選考通過者には後日面接のご案内をさせていただきます。
※事前に履歴書を郵送していただくこともございます。

3.面接

4.採用決定
面接結果は1週間以内に通知いたします。
入職手続きについて別途ご連絡いたします。
※選考の状況により結果のご連絡にお時間をいただく場合がございます。

担当者

採用担当

備考

下記の「直接応募する」ボタンのページよりお問い合わせいただくと、
応募内容が採用担当に届きます。

三田国際ビルクリニック(パート)の臨床検査技師求人に関するよくある質問

応募後の連絡方法や掲載期限はありますか?
この求人は三田国際ビルクリニックが直接掲載をしている公式求人です。応募後は採用担当者と直接やり取りが可能で、採用担当者に直接届く「メッセージ機能」や、書類選考のための「キャリアシート機能」によりスムーズに選考を進めることができます。
掲載期限は2022年12月05日になりますので、残りの募集枠の確認、事業所の雰囲気、仕事内容などご興味がある場合はフォームよりお早めにご応募ください。
就業応援制度の支給要件はありますか?
就業応援制度は、コメディカルドットコム経由で応募し転職に成功された方のみを対象としており、他の求人サイトから応募された場合は対象外となります。申請期間は内定から入社日の 90日後までで、会員マイページ内から申請していただき、12,500円を受け取ることができます。
入金の時期やその他の注意事項については、 こちらのページを参照ください。

臨床検査技師の転職にオススメの記事

PAGE TOP