直接応募で自由な転職活動を コメディカルドットコム

操レディスホスピタル(常勤)の助産師求人

就業応援制度 常勤 30,000円 支給

岐阜県岐阜市

更新日:2022年09月13日

マッチングチャート

ログインしてあなたの希望条件・スキルを登録すると、
この求人とあなたの相性がチャートで表示されます。

1分でカンタン登録!
あなたと相性バッチリの求人を見つけましょう!

外来・病棟で助産師の募集!月50件程度の分娩実績◎託児所完備で子育て世代の方も安心の環境です♪

  • 操レディスホスピタル(常勤)の助産師求人メイン写真1
  • 操レディスホスピタル(常勤)の助産師求人メイン写真2
  • 操レディスホスピタル(常勤)の助産師求人メイン写真3
  • 操レディスホスピタル(常勤)の助産師求人メイン写真4
  • 操レディスホスピタル(常勤)の助産師求人メイン写真5

求人情報

求人職種

助産師常勤

関連求人

この企業・事業所のすべての求人

募集雇用形態

  • 常勤(夜勤あり)

仕事内容

外来・病棟での助産師業務

【主な業務内容】
分娩介助
妊産褥婦の心身ケア
新生児のケア
育児指導など
※病棟での勤務が中心です。

【職場情報】
分娩数:50件/月、600件/年
ベット数:32床

シフト

【1】09:00~19:00
※上記時間のうち8時間勤務
【2】17:30~09:30

給料例 (常勤)

参考モデル
月給248,000円~268,000円
基本給190,000~円 + 諸手当58,000円~78,000円
諸手当内訳
夜勤手当(4回計算)
資格手当
職務手当
※夜勤手当1回12,000円

【別途支給手当】
当直手当
残業手当
通勤手当:上限10,000円/月
住宅手当:20,000円/月(単身者のみ)
※経験加算など考慮いたします。
◎給与条件の詳細は、応募・質問フォームよりお問い合わせ下さい。

待遇・福利厚生

賞与:年2回(3ヵ月)
昇給:年1回
各種社会保険完備
マイカー通勤可能(駐車場代一部負担あり)
通勤手当(上限10,000円/月)
住宅手当
託児所完備
退職金制度

休日・休暇

年末年始
有給休暇
慶弔休暇
産休育休
操レディスホスピタルは岐阜市津島町にある産婦人科病院です。不妊症、婦人科領域の各種検査治療を中心に、漢方などの専門外来も行っています。院内はとてもキレイで広々としています!1F2Fは出産の日までお母さんとしての心の準備を行うスペースとして、3F4Fは生まれてきた大切な赤ちゃんとの生活に向けて心身をいたわるスペースをコンセプトとして2014年に全館リニューアルいたしました◎

今回、私たちと一緒に働いていただける助産師さんを募集いたします◎分娩数は月に50件ほどです。託児所も完備しているので、幼いお子様がいらっしゃる方でも働いて頂けます!空き状況に関してはエントリー時にご相談ください!

アルバム

職場の環境

基本情報

事業所名

医療法人 セントポーリア 操レディスホスピタル

施設形態

産婦人科

所在地

〒502-0846
岐阜県 岐阜市 津島町6-19

交通アクセス

JR岐阜駅より車・バスで15分
(バスで「早田東町」下車徒歩1分)

設立

2011年9月

職員数

63人

診療科目

産科 婦人科

病床数

一般病床:32床

外来患者数

120人/日

備考

分娩数:50件/月 600件/年

応募・お問い合わせ先

選考の流れ

【お問合せについて】
求人に関するご質問などフォーム経由で24時間受け付けております。
担当者が直接お答えいたしますので、お気軽にお問合せください。

【採用の流れ】
1.応募フォームからお問合せ
下記の応募フォームから必要事項をご入力ください。
担当者から連絡があります
※連絡のない場合、直接担当者へご連絡ください。

2.見学(希望者のみ)
事前に見学を希望される場合は、お気軽にご相談ください。

3.面接
履歴書(写真付き)、資格免許コピー持参

4.採用決定
面接結果は1週間以内にご案内致します。
入職手続きについて別途ご連絡いたします。

担当者

事務長 濱口(はまぐち)

備考

下記の「直接応募する」ボタンのページよりお問い合わせいただくと、
応募内容が採用担当に届きます。

この求人は医療法人 セントポーリア 操レディスホスピタルが直接掲載をしている公式求人です。応募後は採用担当者と直接やり取りができる「メッセージ機能」や書類選考のための「キャリアシート機能」によりスムーズに選考を進めることができます。
掲載期限は2022年11月12日になりますので、残りの募集枠の確認、事業所の雰囲気、仕事内容などご興味がある場合はフォームよりお早めにご応募ください。

助産師の転職にオススメの記事

PAGE TOP