直接応募で自由な転職活動を コメディカルドットコム

安達産婦人科クリニック(夜勤専従)の助産師求人

就業応援制度 パート 15,000円 支給

静岡県三島市

更新日:2023年01月11日

マッチングチャート

ログインしてあなたの希望条件・スキルを登録すると、
この求人とあなたの相性がチャートで表示されます。

1分でカンタン登録!
あなたと相性バッチリの求人を見つけましょう!

夜勤専従バイトの募集!JR東海道本線「三島駅」より徒歩5分で通勤も楽です◎常勤の方との2人体制の勤務です◎

  • 安達産婦人科クリニック(夜勤専従)の助産師求人メイン写真1
  • 安達産婦人科クリニック(夜勤専従)の助産師求人メイン写真2
  • 安達産婦人科クリニック(夜勤専従)の助産師求人メイン写真3
  • 安達産婦人科クリニック(夜勤専従)の助産師求人メイン写真4

求人情報

求人職種

助産師パート

関連求人

安達産婦人科クリニック(常勤)

安達産婦人科クリニック(パート)

この企業・事業所のすべての求人

募集雇用形態

  • 夜勤パート

仕事内容

産婦人科クリニックでの病棟看護業務
常勤スタッフとの2人体制ですので、ご安心ください◎

≪備考≫
産婦人科未経験の方も歓迎!
Wワークも可!

シフト

16:30~09:00(休憩90分)
※曜日や日数はご相談下さい。

給料例 (パート)

夜勤35,000円/回

待遇・福利厚生

昇給あり
各種社会保険完備
マイカー通勤可能(駐車場代無料)
通勤手当あり(規定あり)

休日・休暇

シフト制
有給休暇

試用期間

3ヶ月
日給:35,000円

備考

診療時間
・09:00~12:00 / 15:00~17:00
※木曜午後は14:00~16:00
※休診日:水土午後、日、祝
三島市寿町にございます「安達産婦人科クリニック」です。当院は思いやりの心をモットーに、患者様には人生にとって特別で大切なお産を安心していただけるように、スタッフ一丸となって努力しています。産婦人科未経験の方でもしっかり指導いたしますので働きやすい環境です。

現在当院で働く助産師を募集しています!

☆★☆求人のポイント★☆★
・常勤の方と2人体制での勤務ですので、ブランクのある方も歓迎!
・JR東海道本線「三島駅」より徒歩5分で通勤しやすい♪

ご興味もたれた方、お気軽にお問い合わせください!ご応募お待ちしております。

ストリートビュー

基本情報

事業所名

医療法人社団 桃璃会 安達産婦人科クリニック

施設形態

産婦人科

所在地

〒411-0039
静岡県 三島市 寿町2-26

最寄駅

JR東海道本線(熱海~浜松) 三島駅 徒歩 5分

交通アクセス

JR東海道本線『三島駅』徒歩5分

職員数

31名

診療科目

産婦人科

病床数

14床

応募・お問い合わせ先

選考の流れ

【問合せについて】
下記フォームから24時間受け付けております。

【採用の流れ】
1.下記の応募フォームから必要事項をご入力ください。

2.キャリアシート選考
マイページよりキャリアシートの作成と送信をお願い致します。
記載いただいた内容で一次選考を実施いたします。
選考通過者には後日面接のご案内をさせていただきます。

3.面接
履歴書(写真付き)持参
※資格免許をお持ちの方はコピーを持参ください。

4.採用決定
面接結果は1週間以内に通知いたします。
入職手続きについて別途ご連絡いたします。
※選考の状況により結果のご連絡にお時間をいただく場合がございます。

担当者

庶務 渡辺まで

備考

下記の「応募画面に進む」ボタンのページよりお問い合わせいただくと、
応募内容が採用担当に届きます。

安達産婦人科クリニック(夜勤専従)の助産師求人に関するよくある質問

応募後の連絡方法や掲載期限はありますか?
この求人は医療法人社団 桃璃会 安達産婦人科クリニックが直接掲載をしている公式求人です。応募後は採用担当者と直接やり取りが可能で、採用担当者に直接届く「メッセージ機能」や、書類選考のための「キャリアシート機能」によりスムーズに選考を進めることができます。
掲載期限は2023年02月10日になりますので、残りの募集枠の確認、事業所の雰囲気、仕事内容などご興味がある場合はフォームよりお早めにご応募ください。
就業応援制度の支給要件はありますか?
就業応援制度は、コメディカルドットコム経由で応募し転職に成功された方のみを対象としており、他の求人サイトから応募された場合は対象外となります。申請期間は内定から入社日の 90日後までで、会員マイページ内から申請していただき、15,000円を受け取ることができます。
入金の時期やその他の注意事項については、 こちらのページを参照ください。

助産師の転職にオススメの記事

PAGE TOP