直接応募で自由な転職活動を コメディカルドットコム

現在の求人掲載数149535

豆知識 2419view

看護師面接で長所短所はこう答える!性格別NG例や性格の表現15選を紹介

  • 更新日
投稿者:小口 紗穂

こちらの記事では以下のような悩みを解決することができます。

・看護師面接で長所短所の伝え方
・性格別NG例が知りたい
・性格の表現の仕方が知りたい

看護師面接では長所と短所を必ず聞かれます。採用担当者も重要としている項目で好印象を与えると採用に有利になるでしょう。

そこでこの記事では性格別の例を用いながら、自分の魅力や看護師としての適性を面接官に伝える表現方法について解説します。自分の長所と短所に照らし合わせて是非参考にしてみてください!

スカウトサービス登録はこちら
コメディカルドットコムは
プロフィールを登録しておくだけで事業所からスカウトがくる!
※個人が特定される情報は事業所側から閲覧不可
  • スカウト経由で内定率2.3倍
  • 希望に合った求人”だけ”を厳選してお届け!
  • 「就業応援制度」で最大50,000円進呈
今すぐ無料登録

1.看護師面接で長所短所を聞かれるのはなぜ?

看護師面接では応募者の人柄を知る為に長所と短所を聞きます。

採用担当者は以下の2つのポイントを特にみています

  • 誠実に看護業務に取り組めるか
  • 客観的に自分を観察できるか

この2つのポイントを意識しながら長所と短所を考えておきましょう。

これから長所と短所を伝えるときにどうしたらいい評価をされるか解説していきます。 採用担当者が長所や短所を聞く理由さえ知っていれば、思わぬ質問をされた時でも臨機応変に対応できるので覚えておきましょう。

1:誠実に看護業務に取り組めるか知りたい

看護師は患者さんや家族の気持ちをしっかりと心身になって伺い、心身ともにケアをする事が必要です。

表面上の看護だけでなく、精神的な心の看護もしていかなければいけません。 看護師が「患者」「医師」に求められる事を表にまとめました。

患者さんから求められるもの 医師から求められるもの
明るい笑顔 確な知識と技術
素直な態度 患者の心身の変化に気づける
前向きな対応 迅速な連絡や相談

さまざまな背景を持つ患者さんと向き合うことが求められる看護師には、誠実さやひたむきさが必須です。 自分の性格について初対面の面接官に伝えるのは、たとえ看護師になるための面接試験であってもためらわれることもあるでしょう。

それでも懸命に自分自身を見つめ、自分がどういう人間かを表現するスキルがあることは、看護師として大切なスキルです。

うまく伝える事も大事ですが、正直に一生懸命に自分という人間がどういう人なのかを伝える姿勢もまた、評価されています。

2:客観的に自分を観察できるか知りたい

長所と短所を聞くことで、採用担当者は自己管理や問題解決を進める観察力があるかどうかを見極めています。

看護師に求められる観察力は3つの種類があります。

  • 人間観察力
  • 自己観察力
  • 状況観察力

看護師は不特定多数の人たちとかかわりながら仕事します。自分の長所短所を客観的な目線で観察できることは、他者を頼ったり自らを振り返って反省したりする際に必要なスキルです。

観察力や判断力があると、患者の変化を察知したり状況に応じた判断ができます。

自分の長所と短所をしっかりと理解している事を伝えれば採用担当者に良い評価を与える事ができます。

スカウトサービス登録はこちら

2.看護師面接で長所短所を伝える4つのコツ

ここからは看護師面接で長所と短所を伝える4つのコツを紹介していきます。

ここからは面接官が何を知りたいのか、どんなところをチェックしているのかを把握しておきましょう。

長所を伝えるコツ1:看護師業務に役立つもの

採用担当者は看護師業務に役立つ情報が面接で欲しいです。 看護師として実務するに際してプラスになるものを、自分の長所として伝えましょう。

長所を伝えるうえで重要なのは、自分のアピールポイントが採用側のニーズに沿っているかが大切です。

いい例と悪い例を紹介します。

【いい例】

「人見知りせず誰とも仲良くなれる」

このような性格は、病気やケガに苦しみ肝がふさいでいる患者の心を明るく照らし受け止められる看護師で業務ができるイメージにつながります。

「明るい」「ほがらか」「人見知りしない」は看護師になるに際してポジティブに響くので積極的にアピールしていきましょう。

【悪い例】

「にぎやかなのが好き」

このような表現をすると、面接官によっては勤勉さに欠けると判断される可能性があります。

自分が「明るい」「ほがらか」「人見知りしない」性格を伝えようとしても伝え方を間違えると印象が全然違うからです。

看護師の性格としてポジティブにとらえられるようなものを、適切な言葉で表現しましょう!

長所を伝えるコツ2:長所は恥ずかしがらず伝える

面接において、長所を伝えることは最大のアピールチャンスです。 恥ずかしがって、「自分なんて長所はありません」というと面接官もがっかりしてしまうのでやめましょう。

自己アピールしすぎは考えものですが、謙虚すぎるのも好ましくありません。

看護師はホスピタリティと同時に人の生死にもかかわるため、強いメンタリティが求められます。 自分の「長所は〇〇です」と、面接官の目を見て堂々と伝えるようにしましょう!

短所1:ポジティブに伝える

短所は長所の裏返しであることが多いので、ポジティブに言い換えられる人は長所に変換して伝えるのが理想です。 短所が看護師としての業務に支障をきたすと判断される事態は避けましょう。

例えば「引っ込み思案」という性格は、積極的に患者やその家族に働きかけるシーンがある看護師としては不適格です。

看護師の面接で業務に支障がでる短所を伝えるのはやめましょう。

短所 マイナスイメージ
時間にルーズ 遅刻や欠勤の多い人と思われてしまう/td>
ケアレスミスミスが多い、仕事が雑 インシデントの多さ
字が汚い 紙カルテや指示書の字が読めない
文章を書くのが苦手 看護記録が下手

こちらの短所を伝えるなら、すでに克服して長所で伝える方法がおすすめです。 短所をポジティブに伝える話し方のコツは以下のような話し方を参考にしてみてください

  • まずは結論を伝える「私の短所は〇〇です。」
  • 短所に対して具体的なエピソードを話す
  • 最後はポジティブな表現で短所を締めましょう

最後は自分の短所を理解してるので、ミスは起こりにくいなどのようにポジティブに伝えるようにしましょう。

短所2:短所を補う具体的な方法を一緒に伝える

努力すれば改善できる短所を伝えるといい印象を与えることができます。

短所の中でも、努力だけでは改善できないものがあります。

  • 背が高い
  • 背が低い
  • 太っている
  • 痩せている
  • 声が高い
  • 声が低い
  • 体が弱い

こちらのような短所は努力で改善できない場合があります。 例えば「慎重になりすぎるところがありますが、周りの人にも相談しながら丁寧に取り組むように心がけています」

このように、自分の短所を自覚して具体的な対策を講じられるなら、それは長所です。 自分の足りないところを自覚し改善する方策を取れる人は、日々スキルアップのための努力が欠かせない看護師の資質を持っているといえるでしょう。

短所の伝え方は難しいものの、上手に伝えられれば長所に転じるチャンスがあることを覚えておいてください。

スカウトサービス登録はこちら

3.看護師面接で使える!長所短所の伝え方例15選

看護師面接で使える長所と短所の伝え方を紹介していきます!

自分が短所だと思っていても、実はそれが看護師の仕事に役立つ長所になる事もあるのです。

ポイントは伝える時に「看護師の業務にどう役立つ性格なのか」を採用担当者にイメージさせることです。

  • 看護師では〇〇のような時に役立つと思います。
  • 私は〇〇の性格なので看護師に向いてると思います

ただ、長所や短所を伝えるのではなく、看護師に向いていると思わせれるような伝え方を意識しましょう。

面接で使える伝え方15選を紹介していくので、自分なりにアレンジを加えて面接合格のためにご活用ください。

1:心配性

私の短所は「重度の心配性」なところがあります。 家の鍵や部屋の電気を消したか何度も確認しないと出掛けれません。友人にも「そこまで確認しなくてもいいじゃない?」と言われるくらい何度も確認します。

しかし心配性のおかげもあり、確認してみたら電気がついてたこともあるので鍵の開けっ放しや電気のつけっぱなしは一切ありません。

看護師になっても任された業務は自分の短所でもある心配性を活かして、ミスが起こらないよう気をつけていきます。

2:考えすぎる

私の短所は「考えすぎる」ところがあります。 バイトの先輩から指示をもらう際には、「どの順番で作業を進めていけばいいのか」「どう作業するのが効率的か」など考えすぎてしまいます。

しかし、時間はかかりますが考えすぎた結果、先輩に「計画性がしっかりしてる」と褒められたこともありました。

一度頭の中で整理して考え込みますが、計画性の高さを評価されてバイトリーダーの業務も任された事があります。

3:せっかち

私の短所は「せっかち」なところがあります。 テレアポの顧客管理のバイトをしていた時ですが、自分の仕事はその日のうちに全て終わらせようとする為、業務時間外でも関係なく仕事していました。

次の日に仕事を残したくない思いで働いていて、仕事のスピードも上がり「仕事が早い」と高い評価もされました。

今後も仕事のスピードが早いだけでなく、雑にならないよう心がけて業務に貢献したいと思います。

4:のんびり、マイペース

私の短所は「マイペース」なところがあります。 ただ、与えられた業務は、周囲に迷惑がかからないようにスケジュール管理をして丁寧に進めることを意識しています。

そのおかげもあり、友人からは「穏やかだね」「落ち着いているね」など言われることが多くなりました。

看護師になっても1つ1つの仕事を丁寧に落ち着いて取り組みたいと思います。

5:時間にルーズ

私の短所は「時間にルーズ」なところです。 自分に関心がない事柄やハードルの高い業務を任されると後回しにしてしまう癖があります。

ただ、時間にルーズな性格だと緊急性の高い仕事やトラブルが発生した時にも、落ち着いて対処できるようになりました。

今後も周りに流されずに自分の芯を曲げずに行動していきたいです。

6:マイナス思考

私の短所は「マイナス思考」なところです。 何か行動を起こす際に「失敗してしまうんじゃないか」と心配ばかりしてしまいます。

しかし、心配ばかりしている事で起こりそうなリスクや危機を考えられるようになりました。

看護師でも心配性を活かして、患者さんの健康状態や安全性を常に意識していきたいとおもいます。

7:人見知り

私の短所は「人見知り」なところです。 初対面の人とうまく話す事ができずに緊張ばかりしてしまいます。自分から話に行く事ができない為、グループに馴染むまで時間がかかることもありました。

ただ、初対面の人と話せるようになるまでは観察をするようにしている為、観察力が身につきました。

看護師になっても、まずは観察して無理やり話しかけるのではなく、短所な人見知りを活かして患者さんの事を深く知り、関係を深めていきたいと思います。

8:飽きっぽい

私の短所は「飽きっぽい」ところです。 何か始めようとしてもすぐに飽きてしまう為、1つの業務をずっと行うことは苦手です。

しかし、バイトの先輩からは「1つの業務を続けるのは難しいかもしれないけど、様々な業務にチャレンジしてくれてるから助かってるよ」と声をかけてもらいました。

社会人になっても多くのことに興味を持ち、チャレンジ精神を常に心掛けていきます。

9:プレッシャーに弱い

私の短所は「プレッシャーに弱い」ところです。 大事な場面になると人一倍緊張してしまい、頭が真っ白になってしまいます。

ただ最近では、これ以上失敗しないように事前準備を入念にすることで頭が真っ白になる事もなくなり自信がでてきました。

これからも何か任せられる業務やプレゼンなどがあれば事前に準備して、プレッシャーが弱いところが強みになるように準備していきます!

10:空気が読めない

私の短所は「空気が読めない」ところです。 その場の状況に合わせた適切な言葉が発言できず、周囲の期待を裏切ってしまいます。

ただ褒められることもあり「自信があり堂々としている姿や周囲に振り回されない姿は誰にも真似できない長所」と言われることもありました。

今後も周りに流されることなく発言や行動に気をつけながら貢献できるよう努力していきます。

11:頑固

私の短所は「頑固」なところです。 周囲と話し合いをする時に意見が合わないと頑なになってしまいます。また、自分が納得していないと物事を進めることができないので、バイトの先輩に「教えにくい」と言われた事もあります。

それ以降は自分の意思を貫きながらも周りの意見も聞くようになり、バイトリーダーとして飲食店を引っ張る存在へと成長できました。

看護師になったら、自分の意見と周りの意見のバランスをうまく保ちながら仕事をしていきたいとおもいます。

12:プライドが高い

私の短所は「プライドが高い」ところです。 部活動では周りの意見を一切聞くことなく、自分の意思だけで過ごしてきました。その結果、部活内のメンバーとの関係性や連携がうまく取れなくなり、雰囲気がかなり悪くなってしまったのです。

それ以降は、他人の意見を取り入れてメンバーとの関係性の大切さも学びました。

看護師になれたら他人の意見も聞き、チームワークよく業務していこうと思います。

13:ケアレスミスが多い、不注意

私の短所は「ケアレスミス」が多いところです。

何か頼まれ事をされて自分がやりきったと思っても何か小さなミスが発覚してしまいます。 最近では、見直しを入念にするようになりケアレスミスはほとんどしていません。

看護師のよくあるミスを自分なりに調べたら「投容量間違い」「投薬時間間違い」「投薬忘れ」がネットで出てきました。 看護師になっても任された業務は確認を怠らず、慎重に取り組んでいきます。

14:優柔不断

私の短所は「優柔不断」なところです。 何か決めなければならない場面になると色々考えてしまい、なかなか行動に移すことができません。

しかし、行動に移すまでに時間はかかりますが、失敗しないように考えたりリサーチしているので失敗する事は減りました。

看護師では「優柔不断」な性格を活かして失敗を減らすのはもちろん、決断までに時間を短縮できるよう努力していきます。

15:負けず嫌い

私の短所は「負けず嫌い」なところです。

大学時代は野球部に所属しており、レギュラー争いで負けないために全体練習前や練習後に居残りで練習していました。 そのおかげもあり、大学2年生からレギュラーに定着し4年生の時にはキャプテンを任せられてました。自分のできない事や分からない事があれば解決できるよう努力できます。

看護師になっても、一度決めたことは弱音を吐かずにやり遂げてリーダー的な存在に必ずなります。

スカウトサービス登録はこちら

4.看護師が転職を考えたらまずすべきこと

看護師の転職は珍しくありません。

「今の職場での居心地が悪い」「さらにスキルを上げるために転職したい」などの理由から転職を考える方もいるのですが、何から準備すればいいか分からず行動に移せない方がほとんどではないでしょうか。

ここからは、看護師が転職を考えたらすべきことを解説していきます。

自分がなぜ転職を考えているのか、どのような職場を希望しているのかを明確にして転職活動を始めましょう!

転職の軸を決める

転職を考えたらまずすべき事は転職の軸を決めます。

【転職の軸】

  • 大事にしたいこと
  • 重視したいこと
  • 譲れないこと

転職の軸が整理できてないと、職場選びに失敗してしまいます。自分が求めている職場に就職するために整理しておきましょう。

【転職の軸を決める為の参考例】

内容 具体例
仕事内容 ・前職の経験を活かせる
・自分の得意分野や資格を生かせる
・キャリアアップを目指せる
収入 ・希望する年収と月収が見込める
・賞与や手当の制度が充実している
・評価される仕組みがある
勤務形態 ・転勤がない
・育児優先で短時間勤務も可能
福利厚生 ・転勤がない
・育児優先で短時間勤務も可能
福利厚生 ・週休2日制
・有給が取りやすい
経営方針 ・週休2日制
・有給が取りやすい

このように転職の軸を決めると転職活動を効果的に進める事ができます。転職先を選びやすくなるだけでなく、就職後のミスマッチも防げるのでおすすめです。

希望条件を考える

転職の希望条件とは、転職希望者が転職先に求める項目のことです。

なかなか希望条件を決められない方は次のステップを書き出してみましょう。

  • 転職を決めた理由を書き出す
  • これまでの仕事や経験を書き出す
  • キャリアプランを書き出す
  • 希望条件を書き出す
  • 優先順位を決める

転職をするときに希望条件があると、自分の理想の企業を見つけやすくなります。

自分に合う企業と合わない企業の判断もできるようになり、効率的に就職活動を進めることができるでしょう。

転職サービスを選ぶ

転職エージェントを経由して求人に応募する方法や求人に直接応募する方法があります。

中途採用の求人では「直接応募型」の方法が就職活動には有利という声もあるようですが、実際はどうなのでしょうか。

ここからは、転職エージェントと直接応援型のメリットやデメリットを紹介していきます。

【転職エージェント】

転職エージェントは人材紹介会社の事で、転職を希望してくれる人へアドバイスや求人を紹介しています。

メリットデメリットは以下になります。

メリット デメリット
興味のある業界の内情を教えてもらえる 紹介される求人に誤りがある
企業の人事に推薦してくれる 自分のペースで就職活動を進められない
非公開求人を紹介してくれる 年収が高い求人ばかり紹介される

【直接応募型】

転職での直接応募型は、企業の採用サイトなどを利用して履歴書、職務経歴書などの必要書類を郵送か応募フォームで送付する方法です。

メリットデメリットは以下になります。

メリット デメリット
求人倍率が低い スケジュール調整の手間がかかる
志望意欲が高いと採用されやすい 給料や条件の交渉を自身で行う
自分のペースで就職活動できる 選考のフィードバックを受けれない

看護師の転職で利用するなら転職エージェントよりも、直接応募型の転職サイトを利用するのがおすすめです! 理由は公的企業への転職になるからです。

NPOやNGO、学校法人や財団法人、JICA等の公的企業は非営利団体のため、高い採用費用をかけられません

そうなると、自社ホームページでの採用が中心となるので看護師の転職で利用するなら直接応援型の転職サイトがおすすめになるのです。

コメディカルドットコムに登録してスカウトを受け取ろう

看護師に転職するならコメディカルドットコムに登録してスカウトを受け取りましょう!

コメディカルドットコムは、医療・介護の様々な専門職の求人情報を掲載し、気になる求人情報があれば直接応募することができる看護師求人・転職サイトです。

国内最大級の直接応募型の医療福祉の転職サイトで、1.8万社以上の法人登録・13万件以上の豊富な求人を揃えています。

医療・福祉の転職を考えている人は利用することをおすすめします。

スカウトサービス登録はこちら

5.まとめ

看護師面接での長所と短所の伝え方は「看護師の業務に向いている」と思ってもらえるような伝え方をしましょう。

看護師の業務とは関係の無い長所と短所を話しても採用しようと思われません。 短所を答える時に看護師の業務に「向いていない」「その短所だとすぐに辞めそう」という印象を与えるのは避けてください。

短所もポジティブな伝え方をすれば長所に変わる看護業務に向いている伝え方を準備しておきましょう。

困った時は看護師面接で使える、長所短所の伝え方例15選を是非活用してみてんしょくとじくてください!

コメディカルドットコムは
プロフィールを登録しておくだけで
事業所からスカウトがくる!
※個人が特定される情報は事業所側から閲覧不可
  • スカウト経由で内定率2.3倍
  • 希望に合った求人”だけ”を厳選してお届け!
  • 「就業応援制度」で最大50,000円進呈
今すぐ無料登録


セカンドラボ株式会社

URL:https://www.2ndlabo.co.jp

東京大学を卒業後、大学病院の病棟看護師として勤務。アレルギー・リウマチ内科、腎臓内分泌内科、心療内科等幅広い領域を担う病棟で従事。
2023年よりセカンドラボ株式会社に入社。医療介護向け求人メディア「コメディカルドットコム」の営業・採用課題のサポートを行う。また、看護師の経験を生かし、看護師に関連するコンテンツ作成にも従事。

PAGE TOP