直接応募で自由な転職活動を コメディカルドットコム

アイリスクラブ今林(常勤)の言語聴覚士求人

就業応援制度 常勤 25,000円 支給

大阪府大阪市東住吉区

更新日:2022年11月01日

マッチングチャート

ログインしてあなたの希望条件・スキルを登録すると、
この求人とあなたの相性がチャートで表示されます。

1分でカンタン登録!
あなたと相性バッチリの求人を見つけましょう!

【大阪市東住吉区】子どもたちの成長と笑顔をサポートしませんか?未経験・ブランクOK!

  • アイリスクラブ今林(常勤)の言語聴覚士求人メイン写真1

求人情報

求人職種

言語聴覚士常勤

関連求人

【アイリスクラブ泉佐野】放課後等デイサービス・児童発達支援 未経験OK!

【アイリスクラブ浪速】放課後等デイサービス・児童発達支援(常勤)

アイリスクラブ阿倍野(常勤)

【アイリスクラブ泉大津】放課後等デイサービス・児童発達支援 未経験OK!

【アイリスクラブ八尾南】放課後等デイサービス・児童発達支援 未経験OK!

アイリスクラブ玉造(常勤)

この企業・事業所のすべての求人

募集雇用形態

  • 日勤常勤

仕事内容

障がいを持つ2歳から18歳のお子さまが通う
放課後等デイサービス・児童発達支援でのお仕事です。
・お子さまの療育内容の立案・支援
 個別・小集団・集団の3つの形の療育方法で
 それぞれの支援内容を考え支援していただきます。
・送迎車の添乗

先輩スタッフがしっかりと指導していきますのでご安心ください。

シフト

9:00~19:00の内8時間勤務(休憩60分)
勤務日数 21日/月

給料例 (常勤)

参考モデル
月給290,000円
基本給184,000円 + 諸手当106,000円
諸手当内訳
資格手当  25,000円
固定残業代 21,000円(10時間)
専門手当  60,000円 ※条件有

待遇・福利厚生

通勤手当 実費支給(上限なし)
車・バイク通勤可(200円/月支給)
健康保険、労災保険、雇用保険、厚生年金
定年制あり(一律65歳)
賞与 年2回
※研修期間2か月(労働条件変更なし)

休日・休暇

シフト制
年末年始(12/29~1/3)
年次有給休暇、慶弔休暇 など
子どもたちの成長を近くで見守りサポートすることができるやりがいのあるお仕事です。
子どもたち個々の成長や特性に合わせた療育を提供するため、スタッフが楽しんでお仕事に取り組めることを大切にしています。
現在、関わるすべての人が笑顔になれる施設づくりに携わっていただける、新しい仲間を募集中です。 

リフレッシュやプライベートの充実、家庭との両立などご自身を大切に働ける環境を整えています。
児童福祉の仕事が初めてという方でも、丁寧にご指導させていただきますので、ご安心ください!
私たちと一緒に、ご本人とご家族、地域を支えるスタッフとして働きませんか?

基本情報

事業所名

アイリスクラブ今林

施設形態

障害福祉事業所

所在地

〒546-0001
大阪府 大阪市東住吉区 今林4-16-14

最寄駅

大和路線 平野駅 徒歩 11分

応募・お問い合わせ先

選考の流れ

【問合せについて】
下記フォームから24時間受け付けております。

【選考の流れ】
1.下記の応募フォームから必要事項をご入力ください。

2.面接
履歴書(写真付き)持参
※資格免許をお持ちの方はコピーを持参ください。

3.採用決定
面接結果は1週間以内に通知いたします。
入職手続きについて別途ご連絡いたします。
※選考の状況により結果のご連絡にお時間をいただく場合がございます。

担当者

採用担当者

備考

下記の「直接応募する」ボタンのページよりお問い合わせいただくと、
応募内容が採用担当に届きます。

アイリスクラブ今林(常勤)の言語聴覚士求人に関するよくある質問

応募後の連絡方法や掲載期限はありますか?
この求人はアイリスクラブ今林が直接掲載をしている公式求人です。応募後は採用担当者と直接やり取りが可能で、採用担当者に直接届く「メッセージ機能」や、書類選考のための「キャリアシート機能」によりスムーズに選考を進めることができます。
掲載期限は2022年12月31日になりますので、残りの募集枠の確認、事業所の雰囲気、仕事内容などご興味がある場合はフォームよりお早めにご応募ください。
就業応援制度の支給要件はありますか?
就業応援制度は、コメディカルドットコム経由で応募し転職に成功された方のみを対象としており、他の求人サイトから応募された場合は対象外となります。申請期間は内定から入社日の 90日後までで、会員マイページ内から申請していただき、25,000円を受け取ることができます。
入金の時期やその他の注意事項については、 こちらのページを参照ください。

言語聴覚士の転職にオススメの記事

PAGE TOP