直接応募で自由な転職活動を コメディカルドットコム

現在の求人掲載数146700

豆知識 8890view

日勤の介護士の働き方|メリット・おすすめの日勤のみの職場を解説

  • 更新日
投稿者:堀 耕大

「夜勤がつらい」と感じている介護職の方は多いと思います。もし日勤だけで働いていくことができれば、その問題は解消できるのでしょうか。今回は、日勤のメリット・デメリットやそれに基づく介護職の体験談、日勤で働くことができる職場などを紹介していきます。

スカウトサービス登録はこちら
コメディカルドットコムは
プロフィールを登録しておくだけで事業所からスカウトがくる!
※個人が特定される情報は事業所側から閲覧不可
  • スカウト経由で内定率2.3倍
  • 希望に合った求人”だけ”を厳選してお届け!
  • 「就業応援制度」で最大50,000円進呈
今すぐ無料登録

目次



1.日勤で働く介護職の一日のスケジュールを紹介

日勤で働ける介護施設のひとつに、「デイサービス」があります。ここでは、一般的なデイサービスのスケジュールを例に日勤介護職の働き方を見ていきましょう。


08:30 出勤、利用者さんのお出迎え

デイサービスの朝は、利用者さんのお出迎えから始まります。車いすの利用者さんも多いので、ご自宅にはバンなどの車で訪問します。その際、ご家族に利用者さんの体調や注意すべきことについて聞いておきます。利用者さんの負担にならないよう、移動ルートを事前に決めておきましょう。


09:00 健康観察

利用者さんが施設に到着したら、健康観察を行います。まずは体温や血圧などの基礎的な検査をし、その後利用者さんに気分や調子を伺います。


10:00 入浴介助、機能訓練、レクリエーション

健康観察が終わった利用者さんから、入浴介助や機能訓練などを実施していきます。人数が多い場合は、午前と午後に振り分けて、一人ひとりに時間をかけられるようにスケジュールを組みます。


12:00 昼食介助

昼食の介助を行います。誤嚥する恐れがある利用者さんには、経験豊富な介護職員や看護師が担当します。


13:00 休憩(昼食)

利用者さんの昼食が終わってから、介護職員たちも休憩と昼食を取ります。休憩時間をずらし、利用者さんへのサポートが途切れないようにします。


14:00 入浴介助、機能訓練、レクリエーション

午前中にできなかった利用者さんに対して、入浴介助や機能訓練を実施します。その後、利用者さん全員でレクリエーションを実施。すべての利用者さんが楽しく参加できるように、声掛けやサポートを積極的に行います。


15:00 間食介助

間食の介助をします。利用者さんの身体状況によって、間食の種類を変えることもあります。


16:00 送迎

利用者さんを自宅まで送迎します。また、その日にあった出来事をご家族に報告します。


17:30 退勤


スカウトサービス登録はこちら

2.日勤介護職のメリット・デメリットとは?

日勤のみで働くことには、メリットだけでなくデメリットもあります。それぞれについて紹介しますので、ぜひ働き方を選ぶときの参考にしてください。


メリット

日勤のみの場合、基本的に同じシフトに毎日入ることになるので、毎日規則正しく生活をしながら勤務が可能です。事業所によっては30分~1時間程度ずれた早番や遅番勤務がある場合もありますが、夜勤を伴う場合ほど大きくシフトが変化することはありません。そのため、仕事や育児や家事、習い事などのプライベートと両立しやすくなります。


また、夜勤がないことで無理なく勤務をしていくことができるので、体力面に自信がない方でも働きやすいことがポイントです。


デメリット

夜勤手当がないため、夜勤ありの仕事と比べると給与が低くなってしまいます。夜勤を伴う「介護老人福祉施設」の平均月給が345,590円、日勤のみの「通所介護事業所」では278,180円とおよそ7万円の差が出ています。

出典: 厚生労働省「令和3年度介護従事者処遇状況等調査結果」


また、夜勤ありと比べて正社員求人が少ないため、自分の理想の求人が見つかりにくい可能性があります。場合によってはパートで働くことになる可能性もあるので、注意しておきたいポイントです。


スカウトサービス登録はこちら

3.日勤で働く介護職の体験談を紹介!

実際に日勤で働いている介護職の方は、働きやすいと感じているのでしょうか。夜勤ありの職場から日勤のみの職場に転職した方の体験談を紹介します。


規則正しいシフトで生活リズムを改善

特養での勤務は夜勤もあり、生活リズムがうまく取れず体調を崩しがちでした。夜勤が続いても大丈夫な方も多いのですが、私には夜勤ありの働き方は合いませんでした。


このままでは良くないと考え、日勤のみで働けるデイサービスへ転職しました。毎日決まったシフトで働けるため、生活リズムが整って体調の改善に成功しています。(女性・26歳)


シフトの固定化でプライベートとの両立

定まったシフトがなく、曜日ごとの勤務時間も不規則で、プライベートの時間を取ることができないことが悩みでした。友人と食事する約束をしたくても、いつなら絶対にOKということが確約できないので、結局は約束できないことも。


勤務先の老健にデイケアへの異動を希望し日勤のみにしたところ、家族や友人との時間を増やすことができるようになりました。今の働き方に満足しています。(女性・35歳)


給与の大幅ダウンで生活苦に…

今までの職場は夜勤がきつく、とにかく日勤だけで働きたいと考えていました。デイサービスなら日勤のみと聞き、あまり条件も考えずに転職しました。


夜勤がなくなり体力的につらさは感じにくくなりましたが、夜勤手当がなくなったことで月収が3万円もマイナスとなり生活に困窮しています。日勤か夜勤かだけでなく、給与などの待遇面をもう少し検討してから転職を考えればよかったと後悔の日々です。(男性・24歳)


思っていた以上に正社員求人を探すことが大変

夜勤ありでシフトが不規則な職場だったため、いつも体調面に問題を抱えていました。とはいえ夜勤なしだと給与が下がってしまいます。給与などの待遇も検討した結果、日勤のみで働いていくことがベストと考え転職を決意しました。


しかし、求人を探し始めたものの、日勤のみに限定すると正社員採用の求人が少なく、見つかっても給与が低いなど条件が合わないものが多く理想の転職先がなかなか見つかりません。結果的に転職はできましたが、こんなにも転職活動が大変だとは思っていませんでした。(女性・37歳)


スカウトサービス登録はこちら

4.日勤で働ける職場とその特徴を解説!

ここでは日勤で勤務できる職場にはどのようなものがあるのか紹介します。また、それぞれの職場は、夜勤がない以外にどんな特徴があるかについても見ていきましょう。


デイサービス

「デイサービス」は自宅療養をしている高齢者が日帰りで入浴や食事、機能訓練等のサービスを受ける施設です。職員たちはいずれも日勤のみで、シフトがほぼ固定されているため、規則的な働き方ができるのもデイサービスの特徴です。


ただし、施設によっては宿泊サービスを提供していることがあり(お泊りデイサービス)、その場合は介護職員にも夜勤が求められることがあります。夜勤を避けたい方は、事前に宿泊のあり・なしを確認し、夜勤に就かなくても良いのか確認しておきましょう。


また、デイサービスでは利用者を送迎するため、普通自動車運転免許を持っておくと転職に有利になることがあります。


女性介護士と高齢者

デイサービス介護士の仕事内容は?給料やメリットなども解説!

送迎車で利用者さん宅まで送り迎えを行い、基本的に日帰りで介護サービスを提供するデイサービス。「そもそもデイサービスってどんな仕事なの?」

詳細を見る

デイケア

「デイケア」は、デイサービスと同じく自宅療養している高齢者が通いで訪れる施設です。食事や入浴といった日常生活の介助や、機能訓練、レクリエーション等のサービスを提供するのは、デイサービスと同じです。ただし、デイサービスよりも、機能回復や維持を目的としたリハビリテーションが中心となります。


芝生にある家のミニチュア

デイケアで働く介護士|仕事内容やデイサービスとの違いについて解説

通所リハビリテーション、通称「デイケア」。名前が似ている介護サービスに「デイサービス」がありますが、一体どのような違いがあるのでしょうか。

詳細を見る


訪問介護

「訪問介護」は、利用者さんの居宅を訪問し、生活援助や身体介護を提供するサービスです。正社員としての求人も多いですが、「登録ヘルパー」のように、働きたい勤務時間や曜日を登録して働く「短時間勤務」も可能です。ただし、24時間対応の訪問介護事業所は夜勤があるので、注意が必要です。


車いすの高齢者と介護士

訪問介護の仕事内容|必要な資格・給料、メリットや向いている人も解説

利用者の自宅を訪問し、介護サービスを提供する訪問介護。その仕事内容について、あまり詳しく知らないという方は意外と多いのではないでしょうか。

詳細を見る


日勤のみのパート

夜勤がある特養や老健のような入所施設も、パート職員として働く場合は日勤のみで働くことが可能です。待遇や福利厚生は正社員に比べると劣ることがありますが、もしパート勤務も検討ができるようなら選択肢のひとつとして考えてみましょう。



スカウトサービス登録はこちら

5.働き方が多様な介護職|何を優先して働きたいかまずは考えよう

介護職は働き方が多様なため、ご自身の価値観やライフスタイルに合わせて仕事を選ぶことができます。収入を優先するならば夜勤あり、プライベート面の充実を選ぶなら日勤のみ、短時間あるいは特定の曜日のみ働きたい方はパート勤務と、自分自身にとって優先すべきものによって適した働き方が異なります。


まずは働いていく中で何を優先したいのかを自身の中で明らかにすることが大切です。その上で行動を起こしていくことであなたにあった働き方が見つかるはずです。

コメディカルドットコムは
プロフィールを登録しておくだけで
事業所からスカウトがくる!
※個人が特定される情報は事業所側から閲覧不可
  • スカウト経由で内定率2.3倍
  • 希望に合った求人”だけ”を厳選してお届け!
  • 「就業応援制度」で最大50,000円進呈
今すぐ無料登録

よくある質問

介護士が日勤で働くメリット・デメリットを教えてください。
【メリット】
日勤のみの場合、基本的に同じシフトに毎日入ることになるので、毎日規則正しく生活をしながら勤務が可能です。事業所によっては30分~1時間程度ずれた早番や遅番勤務がある場合もありますが、夜勤を伴う場合ほど大きくシフトが変化することはありません。そのため、仕事や育児や家事、習い事などのプライベートと両立しやすくなります。

また、夜勤がないことで無理なく勤務をしていくことができるので、体力面に自信がない方でも働きやすいことがポイントです。

【デメリット】
夜勤手当がないため、夜勤ありの仕事と比べると給与が低くなってしまいます。夜勤を伴う「介護老人福祉施設」の平均月給が345,590円、日勤のみの「通所介護事業所」では278,180円とおよそ7万円の差が出ています。

また、夜勤ありと比べて正社員求人が少ないため、自分の理想の求人が見つかりにくい可能性があります。場合によってはパートで働くことになる可能性もあるので、注意しておきたいポイントです。
日勤で働ける職場にはどのようなところがありますか?
①デイサービス
「デイサービス」は自宅療養をしている高齢者が日帰りで入浴や食事、機能訓練等のサービスを受ける施設です。職員たちはいずれも日勤のみで、シフトがほぼ固定されているため、規則的な働き方ができるのもデイサービスの特徴です。

ただし、施設によっては宿泊サービスを提供していることがあり(お泊りデイサービス)、その場合は介護職員にも夜勤が求められることがあります。夜勤を避けたい方は、事前に宿泊のあり・なしを確認し、夜勤に就かなくても良いのか確認しておきましょう。また、デイサービスでは利用者を送迎するため、普通自動車運転免許を持っておくと転職に有利になることがあります。

②デイケア
「デイケア」は、デイサービスと同じく自宅療養している高齢者が通いで訪れる施設です。食事や入浴といった日常生活の介助や、機能訓練、レクリエーション等のサービスを提供するのは、デイサービスと同じです。ただし、デイサービスよりも、機能回復や維持を目的としたリハビリテーションが中心となります。

③訪問介護
「訪問介護」は、利用者さんの居宅を訪問し、生活援助や身体介護を提供するサービスです。正社員としての求人も多いですが、「登録ヘルパー」のように、働きたい勤務時間や曜日を登録して働く「短時間勤務」も可能です。ただし、24時間対応の訪問介護事業所は夜勤があるので、注意が必要です。


セカンドラボ株式会社

URL:https://www.2ndlabo.co.jp/

2022年4月よりセカンドラボ株式会社に入社。主に介護施設を中心に医療介護向け求人メディア「コメディカルドットコム」の営業・採用課題のサポートを行う。

PAGE TOP